ニュートン メニュー

株式会社ニュートン

マイクロソフトパートナー

体験版ダウンロード

製品案内

ライセンスパック

ライセンスについて

カスタマイズ受付

製品購入ガイド









直販ショップ!
ニュートンストアで購入
コンポーネントソースで購入
SE Shopで購入

優待販売・
 キャンペーン情報

ユーザサービス
〔サポートページ〕

サポート体制

お知らせ
・ニュースリリース
・イベント出展
・製品関連記事

会社概要

個人情報保護方針

お問い合わせ先

SSL GMOグローバルサインのサイトシール  

ニュートンホーム 製品案内
TeeChart Pro .NET 3J
ClickOnce
 

高機能グラフ・チャート作成コンポーネント
TeeChart Pro .NET 3J

「ClickOnce」での活用

     

 100%マネージド.NETコンポーネントであるTeeChart Pro .NETは、.NET Frameworkに対応したアプリケーション配布 ・更新形態「ClickOnce」に対応しています。

【ClickOnceとは】

  .NET Framework 2.0 以降のClickOnceの機能を利用すれば、作成したプログラムをWebサーバーに配置するだけで、リッチなUIを備えたWindowsアプリケーションをインターネットやイントラネット 、またはオフラインのPCクライアントで実行できます。

 従来の「ノータッチデプロイメント」に比べ、IDEと統合した発行ツールの提供やセキュリティの柔軟性、保守面の簡便性などが飛躍的に進化しており、Windowsアプリケーションの実用的な新しい運用スタイルとなっています。

 ClickOnceでは、クライアントPCにプログラムがインストールできるため、実行時のセキュリティ設定を大幅に緩和することができ、オフラインでアプリケーションを利用できます。また、従来の「ノータッチデプロイメント」のようにWebサーバーから起動することもできます。

【ClickOnce デモ】

それでは、実際に弊社Web上に用意した、TeeChart Pro .NETを使った簡単なWindowsアプリケーションをClickOnceでお客様のPCからオンラインで体感してください。

デモ実行前のクライアントPCの準備:

クライアントPCに .NET Framework 2.0がインストールされている必要がありますが、インストールされていない場合は、自動的に .NET Framework 2.0のインストールを確認してインストールする機能があります。

そのほか、従来の「ノータッチデプロイメント」とは異なり、お客様のPC上のセキュリティレベルなどの設定はございません。

デモの実行:

次のリンクより実行できます。

http://www.newtone.co.jp/ClickOnce/TeeNET3/publish.htm

▼最初に次のページが表示されます。(.NET Framework 2.0がインストール済みの場合
 「インストール」ボタンを押してインストールを開始します。

.NET Framework 2.0がインストールされていない場合は、次のような画面が表示されます。
 「インストール」ボタンを押して、.NET Framework 2.0をインストールします。

▼「アプリケーションの起動中」ダイアログ

▼「セキュリティの警告」ダイアログ
 発行元を確認できません、と表示されますが、「インストール」ボタンを押してインストールを進めてください。 (弊社Web上からの実行が2回目以降の場合で、プログラムに更新が無い場合は、インストールは行われず、すぐにプログラムが起動されます。)

▼インストール中のダイアログ

このダイアログでインストールが終了すると、以降の通りプログラムが起動されます。

実行デモプログラムについて:

 ClicOnceによってクライアントPCに配置されたXMLデータを使って、縦棒グラフを表示します。
1月から6月までのデータが4レコードあり、前後の操作ボタンで1レコード毎にグラフを更新します。
また、画面上部の「チャートコマンダー」を使ってチャートに対する各種操作が実行できます。

▼起動画面

起動後、チャートの奥行きを操作した状態です。

▼プリントプレビュー画面

Teeコマンダーの「印刷プレビュー」ボタンで、印刷プレビューを表示した画面です。

▼チャートの回転

Teeコマンダーの「回転」ボタンで、チャートを回転した画面です。

オフラインでのプログラムの実行方法:

 弊社Webより、一度インストールしたプログラムは、通常の「スタート」→「すべてのプログラム」からも実行できます。

プログラムのアンインストールについて:

 PCにインストールしたデモプログラムをアンインストールするには、通常の「コントロールパネル」→「プログラムの追加と削除」を利用してください。


【ワンポイント】

データの配置指定

 下のコードは、Webサーバーに配置したデモプログラムのデータパスと日本語の設定部分です。


(C#)

//データ読込
dataSet1.ReadXml("Months.xml");

//日本語の設定
Steema.TeeChart.Languages.Japanese.Activate();
 

 上記コード内のサンプルデータ(Months.xml)は、ClickOnceでのクライアントPCへのインストール時、アプリケーション本体と同じ「ClickOnce用アプリケーションフォルダ」に配置されるように、下図のようにClickOnce発行時に設定しています。(デフォルトでは、「ClickOnce用データフォルダ」にインストールされるように設定されます。その場合、それらのデータパスを「ClickOnce用データフォルダ」を指すようにコードで指定する必要があります。)

▼Visual Studio 2005 の開発環境でのClickOnceの「発行」に関する設定例

下図のように、プロジェクトのプロパティで「発行」タブの「アプリケーション ファイル」を選択します。

下図のように、Months.xml ファイルの「発行の状況」を「追加」に指定します。


【参考】ClickOnce の配置のトラブルシューティング

お客様がClickOnceを利用してWindowsアプリケーションを配置される場合の問題解決情報は、次のマイクロソフト社のページにございます。必要に応じてご利用ください。

http://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/ms165433.aspx

Copyright (C) NEWTONE Corporation. All rights reserved.