ニュートン メニュー

株式会社ニュートン

マイクロソフトパートナー

体験版ダウンロード

製品案内

ライセンスパック

ライセンスについて

カスタマイズ受付

製品購入ガイド









直販ショップ!
ニュートンストアで購入
コンポーネントソースで購入
SE Shopで購入

優待販売・
 キャンペーン情報

ユーザサービス
〔サポートページ〕

サポート体制

お知らせ
・ニュースリリース
・イベント出展
・製品関連記事

会社概要

個人情報保護方針

お問い合わせ先

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

ニュートンホーム 更新履歴
ImageKit WPF

イメージ処理コンポーネント
ImageKit® WPF

ImageKit WPF 関連の更新履歴は、以下の通りです。
必要に応じてここをクリックして、最新のモジュールをダウンロードしてご利用ください。

【ImageKit WPF 更新履歴一覧】

FixNo. 更新日 内容
7 2019/09/03 バージョン 1.1.3.005

「追加項目」
1. Effect 機能の回転(Rotate メソッド)に於いて、 オーバーロードメソッドを 1つ追加。( 追加メソッドで、32bit イメージの場合、アルファ情報を有効にした。)

「修正項目」
1. Effect 機能のリサイズ(Resize メソッド)と 一部切り取り(CutRectImage メソッド)に於いて、 32bit イメージの場合、アルファ情報も有効にした。
( 例:32bit 透過 PNG イメージの場合、リサイズや一部切り取り後も透過の情報が有効となる。)
2. Scan.IsCapabilitySupported(ScanCapability.UndefinedImageSize)を実行後に設定される Value プロパティの値が正しくない場合があったのを修正。
3. PFU製スキャナにおいて用紙サイズの自動検知機能を有効としても読み取り原稿が正しいサイズで切り取られない場合があったのを修正。

6 2018/09/05 バージョン 1.1.3.004

「修正項目」
1. エフェクト機能の「傾き補正」(Deskew メソッド)に於いて、傾き検知機能を改良。

5 2018/08/21 バージョン 1.1.3.003

「追加項目」
1. スキャン処理で Mode プロパティが ScanMode.InformationFile の時の読み取りで PageCount プロパティと Unit プロパティの値が有効になるようにした。

「修正項目」
1. エフェクト機能の「傾き補正」(Deskew メソッド)に於いて、誤動作する場合があったのを修正。

4 2018/07/03 バージョン 1.1.3.002

「修正項目」
1. イメージを PDF ファイルに保存した際、PDF ファイルのプロパティのファイル作成時間が 12 時間表記になっていたのを 24 時間表記に修正。

3 2018/06/12 バージョン 1.1.3.001

「追加項目」
1. アノテーション機能に於いて、円弧・扇型の連続線・多角形を描画する ImageKit.Edit.DrawArc メソッドを追加。
2. アノテーション機能に於いて、EditKind = KindOfEdit.None の際に、範囲設定機能が有効になるようにした。
(これまでは、EditEnabled プロパティが True の場合は、ImageKit.RectDraw プロパティ・範囲設定機能は無効だったが、EditKind = KindOfEdit.None の際に、ImageKit.RectDraw = True の場合は、矩形範囲を指定して ImageKit.Rect プロパティの値が有効になるように変更。)

「修正項目」
1. AppendTiffImage や InsertPageIntoMultipageTiff メソッドでマルチ Tiff ファイルに保存する際、SaveFileType が Tiff ファイル以外で結果が失敗している場合でも戻り値が True になっていたのを修正。
2. タッチ機能に於いて、2本指でのズーム操作が、ImageKit.MouseDragImage プロパティが True でないと有効でなかったのを修正。
3. アノテーション機能のイメージオブジェクト貼り付けを行うと、ロード済イメージの GetImageFileType メソッドで既に取得した諸プロパティ値が変わってしまう場合があったのを修正。

2 2018/06/05 バージョン 1.1.2.002

「修正項目」
1. Webカメラ機能の表示位置がずれる件を修正。

1 2017/11/16 バージョン 1.1.2.001

「追加項目」
1. 2点間の距離を計算する ImageKit.CalculateDistance メソッドを追加。
2. Scan クラスライブラリにあった Rotation プロパティを ImageKit コントロールに追加。(ImageKit.Scan.Rotation プロパティ)

「修正項目」
1. ToolBarStandard のイメージ保存用のダイアログに、「TiffJPeg」がなかったのを修正。
2. アノテーション機能に於いて、プロパティダイアログで色関係を設定する際のカラーダイアログの初期値が、「SelectedObject〜Color」の値になっていなかったのを修正。
3. アノテーション機能に於いて、テキストオブジェクトの入力の際に、入力用の範囲を右から左にドラッグして設定すると、一文字ずつ改行されてしまっていたのを修正。

Copyright (C) NEWTONE Corporation. All rights reserved.