ニュートン メニュー

株式会社ニュートン

マイクロソフトパートナー

YouTube公式チャンネル

体験版ダウンロード

製品案内

ライセンスパック

ライセンスについて

カスタマイズ受付

製品購入ガイド

オンラインショップ
直販ショップ !
ニュートンストアで購入
コンポーネントソース
コンポーネントソースで購入

優待販売・
 キャンペーン情報

ユーザサービス
〔サポートページ〕

サポート体制

お知らせ
・ニュースリリース
・イベント出展
・製品関連記事

会社概要

個人情報保護方針

お問い合わせ先

ニュートンホーム ニュースリリース
ImageKit10 新発売

2020年3月31日
株式会社ニュートン

イメージ処理コンポーネントのベストセラー、新バージョン登場。

ImageKit10 ActiveX/VCL」 新発売

株式会社ニュートン(本社:新潟県長岡市)は、アプリケーションに簡単にイメージ処理機能を付加するためのコンポーネントの新版「ImageKit10 ActiveX(イメージキット10 アクティブエックス)」および 「ImageKit10 VCL(イメージキット10 ブイシーエル)」を2020年4月7日に発売することを発表しました。希望小売価格は、130,000円(税別)〜で、 Server ランタイムライセンスを除きランタイムライセンスは無料です。

 自社開発のニュートン看板コンポーネントとして、前バージョンから約4年ぶりの新バージョン登場です。新バージョン「ImageKit10 ActiveX/VCL」では、PDF ファイルへの保存機能の追加や、表示機能・スキャン関連の機能もさらなる充実を図りました。

◆◆◆◆◆

 ImageKit10 ActiveX は、最新の Visual Studio においても COM ラッパーコンポーネントとして動作します。TWAIN 対応スキャンデバイスからのイメージの取込、イメージファイルの読込・保存、イメージの編集、表示、印刷、イメージへの描画などの機能をカスタムコントロールで提供します。そのほとんどの機能を DLL 形式の API としても利用できます。

ImageKit10 VCL は、ImageKit9 VCL の次期バージョンで、現行の ImageKit10 ActiveX と同等な機能とコントロールを実装した VCL コンポーネントで、最新の Embarcadero RAD Studio 10.3 Rio(C++Builder 10.3 Rio/Delphi 10.3 Rio) をはじめ、Embarcadero RAD Studio XE3 以降の開発コンテナでご利用いただけます。 ImageKit10 VCL は、VCL コンポーネントとして提供することで、レジストリ登録が不要になりエンドユーザへのアプリケーション配布が容易になります。また、ImageKit10 VCL の VCL コンポーネント部分は、お客様のアプリケーション(EXE)と一体化できます。

 ラスターデータとベクトルデータに対応し、図面データなどとの相互運用を考えたアプリケーションの作成が可能です。また、プログラマがコードを書かずに、エンドユーザに高度なイメージ編集機能を提供できる「イメージ編集ツールバー」(ラスター用、ベクトル用)や、スマートフォンなどで撮影した画像の縦横を自動で判別して正しい向きで表示できる機能をはじめ、様々な充実したイメージ効果をサポートしたエフェクト機能、操作性・高速化を極めカスタムパターンによるイメージの一覧表示を可能にしたサムネイル機能、ADF による両面取り込みやデジカメのサムネイル画像の取り込みをサポートしているスキャニング機能、読み込んだイメージを PDF ファイルとして保存する機能など、ImageKit10 でも決定的なハイパフォーマンスをリーズナブルな価格で提供するニュートンのスタイルを継承しています。

◆◆◆◆◆

●対応プラットフォーム
日本語 Microsoft Windows 10 / 8.1 / Server 2019 / Server 2016 / Server 2012 R2 / Server 2012

●対応開発コンテナ(すべて日本語版のみ)
・ImageKit10 ActiveX
 VB6.0、VC++6.0、Visual Studio 2019/2017/2015/2013/2012/2010/2008/2005(COMラッパー)、ASP (IIS 10.0/8.0/7.5)
・ImageKit10 VCL
 Embarcadero RAD Studio 10.3 Rio(C++Builder 10.3 Rio/Delphi 10.3 Rio)/RAD Studio 10.2 Tokyo(C++Builder 10.2 Tokyo/Delphi 10.2 Tokyo)/
 RAD Studio 10.1 Berlin(C++Builder 10.1 Berlin/Delphi 10.1 Berlin)/RAD Studio 10 Seattle(C++Builder 10 Seattle/Delphi 10 Seattle)
 RAD Studio XE3 〜 XE8

●対応スキャンデバイス(すべて TWAIN 対応機種のみ)
イメージスキャナ(+ADF)/デジタルカメラ/フィルムスキャナ

●製品内容
パッケージ版
セットアップ ディスク/ユーザ登録カードなど
(マニュアルなどのドキュメントは製品ディスクに含まれます)
ダウンロード版
セットアップモジュール、ドキュメントデータなど

●希望小売価格(税別)

1PC 開発ライセンス(通常パッケージ) 130,000円
1Serverランタイムライセンス 78,000円
1PC 更新ライセンス 65,000円

その他各ライセンスパックあり

●パッケージサイズ:W136×D15×H191mm(DVD/CD 用トールケース)

●JANコード

ImageKit10 ActiveX 1PC 開発ライセンス 4949385012238
ImageKit10 ActiveX 1Server ランタイムライセンス 4949385012245
ImageKit10 VCL 1PC 開発ライセンス 4949385012252
ImageKit10 VCL 1Server ランタイムライセンス 4949385012269

●発売日:2020年4月7日

◆◆◆◆◆

<開発・販売元>
株式会社ニュートン
〒940-0076 新潟県長岡市本町2-2-15 シャングリラ本町 1F
TEL 0258-86-6954 FAX 0258-86-6964
URL http://www.newtone.co.jp/

Copyright (C) NEWTONE Corporation. All rights reserved.
※表記中の社名、製品名などは各社の商標または登録商標です。
※本仕様及び価格などは予告なしに変更することがあります。