ニュートン メニュー

株式会社ニュートン

マイクロソフトパートナー

YouTube公式チャンネル

体験版ダウンロード

製品案内

ライセンスパック

ライセンスについて

カスタマイズ受付

製品購入ガイド

オンラインショップ
直販ショップ !
ニュートンストアで購入
コンポーネントソース
コンポーネントソースで購入

優待販売・
 キャンペーン情報

ユーザサービス
〔サポートページ〕

サポート体制

お知らせ
・ニュースリリース
・イベント出展
・製品関連記事

会社概要

個人情報保護方針

お問い合わせ先

 


TeeChart Pro 4J VCL 製品版とバンドルサブセット版の比較表

TeeChart は、Borland社のDelphi/C++BuilderにそのVCLのサブセット版がバンドルされています。
このページでは、ニュートンが販売する製品版「TeeChart Pro 4J VCL/ VCL+Source」とDelphi/C++Builderバンドルサブセット版との主な相違点だけを掲載しています。

比較内容

Delphi/C++Builderバンドルサブセット版

ニュートン販売の製品版
(TeeChart Pro 4J VCL/ VCL+Source)

テクニカルサポート

△スペインの開発元へ直接、英語でE-Mailのみ

○ニュートンで無料サポート
(ユーザ登録済みの場合)
E-Mail/TEL/FAX/郵送

ソースコードの提供

×

○(TeeChart Pro 4J VCL+Sourceの場合)

Delphi 2、3、4、5 およびBorland C++ Builder 3, 4, 5での開発

△(Delphi 2を除く)

Teeコマンダーコンポーネント

×

実行時のチャートエディタ利用

×

10種の拡張された系列型

×


キャンドル(ローソク足)、ボリューム、3Dサーフェス、等高線、3D散布、ベジェ、極、レーダ、エラーバー、エラー

8種のカスタムサンプル系列

×


風向図、時計、イメージバー、イメージポイント、デルタポイント、キャンドル(大)、3Dバー、マイポイント

統計関数

△(7種)

○(16種)
バンドル版にはないもの:
累積、計算、移動平均、指数平均値、R.S.I、運動量、標準偏差、系列組み合わせ、トレンド

OpenGLによる3D

×

カスタム系列の作成

×

○(TeeChart Pro 4J VCL+Sourceの場合)

拡張された系列のサンプルプログラム

×

実行時のチャートエディタ用エンドユーザ向けヘルプ

×


ヘルプファイル

ユーザズガイドの提供


ヘルプファイル


紙マニュアル、ヘルプファイル

チュートリアルの提供

×


紙マニュアル、HTMLファイル

開発者ガイドの提供

×

○(TeeChart Pro 4J VCL+Sourceの場合)
紙マニュアル

Copyright (C) NEWTONE Corporation. All rights reserved.