ニュートン メニュー

株式会社ニュートン

マイクロソフトパートナー

YouTube公式チャンネル

体験版ダウンロード

製品案内

ライセンスパック

ライセンスについて

カスタマイズ受付

製品購入ガイド

オンラインショップ
直販ショップ !
ニュートンストアで購入
コンポーネントソース
コンポーネントソースで購入

優待販売・
 キャンペーン情報

ユーザサービス
〔サポートページ〕

サポート体制

お知らせ
・ニュースリリース
・イベント出展
・製品関連記事

会社概要

個人情報保護方針

お問い合わせ先

ニュートンホーム 更新履歴
ImageKit8 VCL

イメージ処理コンポーネント
ImageKit®8 VCL

ImageKit8 VCL 関連の更新履歴は、以下の通りです。
必要に応じてここをクリックして、最新のモジュールをダウンロードしてご利用ください。

【ImageKit8 VCL 更新履歴一覧】

FixNo. 更新日 内容
12 2015/07/14 Tiffファイル保存時にごく稀にエラー番号6のエラーが発生する件の修正。
11 2014/06/23 1.ファイル保存時のコメントの保存と読み取りの修正。
2.ファイルオープン(セーブ)ダイアログのコメント表示に関する修正。
3.サムネイルコントロールの高精細表示に関する修正。
10 2014/06/09 GPS情報が含まれたExifの読み込みの修正。
9 2014/04/15 1.パレット情報のない1ビットカラーのPCXの読み込みの修正。
2.Jpegファイル内のExif情報が取得できない場合があった。
8 2014/03/27 ベクトルデータの編集処理の修正
7 2013/12/06 「追加項目」
C++Builder XE5/Delphi XE5に対応し、各インストールプログラムを公開した。

「修正項目」
C++Builder用のScanサンプル(DLL/VCL)の修正。
6 2013/07/18 「追加項目」
C++Builder XE4/Delphi XE4に対応し、各インストールプログラムを公開した。

「修正項目」
1.イメージ編集ツールバー(ラスタ)の自由曲線による範囲選択の線の描画の修正。
2.スキャン処理においてUI非表示/モノクロ時にガンマの設定を有効にした。
5 2013/07/04 1.イメージキットコントロールのEdit.EditEnableプロパティがTrue(編集モード)の場合にちらつくことがあった。
2.イメージ編集ツールバー(ラスタ)のコピー(切り取り)と貼り付けの修正。
3.印刷ダイアログや印刷設定ダイアログで部数を2以上に設定しても有効にならない場合があった。
4 2013/06/18 「追加項目」
スキャン処理の開発者作成UIにおいて、PFU製スキャナの「輪郭強調」「モアレ除去」「パンチ穴除去」に対応した。

「修正項目」
1.イメージキットコントロールのStretchModeプロパティが0(vikRefineImage)でEdit.EditEnableプロパティがTrue(編集モード)の場合にパンウィンドウの高精細表示が無効になった。
2.イメージキットコントロールのScan.DataSourceNameプロパティにデータソース名を設定してScan.OpenDataSourceメソッド(DLLはIKScanOpenDS関数)を実行すると失敗する場合があった。
3 2013/04/02 マルチスレッドに関する小さな修正。
2 2013/02/19 1.RAD Studio XE3のUpdate2でコンパイル。
2.C++Builder XE3用に64ビット版を追加。
1 2012/12/13 Canon DR-M160 でメモリ転送時に用紙サイズ検知やカラーモード自動検知でスキャンを行うとプログラムが不正終了する場合があった。

Copyright (C) NEWTONE Corporation. All rights reserved.