ニュートン メニュー

株式会社ニュートン

マイクロソフトパートナー

YouTube公式チャンネル

体験版ダウンロード

製品案内

ライセンスパック

ライセンスについて

カスタマイズ受付

製品購入ガイド

オンラインショップ
直販ショップ !
ニュートンストアで購入
コンポーネントソース
コンポーネントソースで購入

優待販売・
 キャンペーン情報

ユーザサービス
〔サポートページ〕

サポート体制

お知らせ
・ニュースリリース
・イベント出展
・製品関連記事

会社概要

個人情報保護方針

お問い合わせ先

 
ニュートンホーム ニュースリリース
Spices.NET JP 新発売

2012年8月27日
株式会社ニュートン

.NETアプリケーション難読化ツール

Spices.NET JP」 新発売

 株式会社ニュートン(本社:新潟県長岡市)は、.NET Framework  / VB.NET / C#などに対応した.NETアプリケーション難読化ツール、「Spices.NETスパイシーズ ドットネット)JP (ジェイピー)」を2012年9月3日に発売することを発表しました。

アセンブリにはクラスやメソッドの名前など色々な情報があります。このためリバースエンジニアリングが簡単に行われアセンブリのソースコードの保護ができません。そこで、Spices.NETを使用することにより、ソースコードを確実に保護することができます。

ソースコードを保護することによりたとえば、次のようなリスクを回避できます。
●ソースコードの不正流用
●プログラム解析によるデータの流出
●プログラム解析によるアルゴリズムの盗用
●プログラム解析によるセキュリティホールの露呈
●プログラム解析による不正ライセンスの運用

また本製品には、アセンブリを逆コンパイルして指定したソースコード(VB.NET、C#、IL、Managed C++、J#またはDelphi.NET)に変換する機能もございます。たとえば、Visual Basicプログラマーが、C#で作成したアセンブリをVB.NETのソースコードとして変換し使用することが可能です。

またこの他にプロジェクトの構造を解析する機能もございますので、本製品を使用することにより最適な設計を施したプロジェクトの作成も可能です。

Spices.NET JPの詳細は、
http://www.newtone.co.jp/
productsnjp00.html
をご覧ください。

当製品は、発売開始時点では前バージョン「Spices.NET 5J」と機能的な変更はございません。製品名称、ラインナップ、ライセンス形態の変更を行い、「Spices.NET 5J」の後継製品といたしました。

◆◆◆◆◆

●動作環境

.NET Framework 2.0・3.0・3.5・4.0/VB.NET/C#/IL/Managed C++/J#/.NET Compact Framework/Delphi.NET/Visual Studio 2005/Visual Studio 2008/Visual Studio 2010

●パッケージ内容:CD-ROM/ユーザ登録カードほか

●パッケージサイズ:W136×D15×H191mm(CDトールケース)

●JANコード:

Spices.NET JP Obfuscator 1PCライセンス 4949385011408

Spices.NET JP VSIP Obfuscator

1PCライセンス 4949385011415

Spices.NET JP Decompiler

1PCライセンス 4949385011422

Spices.NET JP Suite

1PCライセンス 4949385011439

Spices.NET JP VSIP Suite

1PCライセンス 4949385011446

●発売日

2012年9月3日

◆◆◆◆◆

<日本語版開発・販売元>
株式会社ニュートン
〒940-0015 新潟県長岡市寿1-6-43
TEL 0258-24-7900 FAX 0258-24-7905
URL http://www.newtone.co.jp/

<開発元>
ロシア Nine Rays社

Copyright(c) NEWTONE Corporation. All rights reserved.
※表記中の社名、製品名などは各社の商標または登録商標です。
※本仕様及び価格などは予告なしに変更することがあります。